TEL:0422-23-7808 TEL:0422-23-7808 営業時間 平日8:30 ― 19:00

相続税

仕事関係 司法書士のつぶやき

路線価を否定し時価で相続税課税も「適法」との最高裁判決

2022年4月20日付日本経済新聞によると、マンションの遺産相続を巡り、税務署が路線価により評価をした相続税の申告を否定し、独自に鑑定評価して追徴課税した是非が争われた訴訟の上告審判決が19日、最高裁 ...

家族信託

家族信託における受託者借入と債務控除

家族信託において、受託者が金融機関から融資を受けて信託不動産を新たに取得(新築・建替え・購入)するケースがあります。 たとえば、家族信託を活用して、高齢のアパートオーナーである父親に代わり、その長男が ...

重要なお知らせ イベント告知 ニュース

11/29・30 「武蔵野市無料相続相談会」のお知らせ

来る2021年11月29日(月)と11月30日(火)の二日間、『武蔵野市無料相続相談会』を開催します! 司法書士・税理士・不動産相続コンサルタント・フィナンシャルプランナー・保険コンサルタントという各 ...

その他雑感 司法書士のつぶやき

優秀な外国人材のため海外資産の相続税減免を検討

2020年10月14日(水)の日本経済新聞の記事によると、政府・与党は、優秀な外国人材を日本に招くため、2021年度税制改正で相続税の減免制度を設ける方針だという。   菅義偉首相は、日本に ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

配偶者居住権とは? 制度概要・活用例・家族信託との比較を分かりやすく解説【2020年最新版】

「配偶者居住権」とは、2020年4月1日施行の改正民法により創設された制度で、相続発生により遺された配偶者が被相続人の所有する建物(夫婦で共有する建物でも可)に居住していた場合に、相続発生後も配偶者が ...

遺言書作成(遺言公正証書作成・遺言執行者就任)

相続税の2割加算とは

2017/7/7    

知ってるようで意外と知られていないのが、『相続税の2割加算』。 相続、遺贈や相続時精算課税に係る贈与によって財産を取得した人が、被相続人の一親等の血族(代襲相続人となった孫(直系卑属)を含みます。)及 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

相続税における『相次相続控除』とは

相続税の申告・納税において、両親が立て続けに亡くなった場合や例えば祖母→父と親子で短期間に亡くなった場合(いわゆる「数次相続」が起きた場合)に使える『相次相続控除』についてご紹介します。 ★相次相続控 ...

家族信託

家族信託の受託者が死亡した場合、相続税の対象になりますか?

信託における課税法上は、受益者が信託財産を有していると考えますので、単に財産を管理しているだけの受託者が死亡し、受託者の変更が生じても、受益者に変更さえ生じなければ、相続税等の課税が発生することはあり ...

遺言書作成(遺言公正証書作成・遺言執行者就任)

生命保険を活用した“争族対策”・“相続税対策”

2015/11/19    , ,

生命保険を活用した争族対策・相続税対策については、大きく分けて下記の3つの要素があります。 (1)争族・遺産分割対策 (2)相続税対策その1:納税資金対策 (3)相続税対策その2:相続税対象財産の圧縮 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

死亡保険金の税務上の取扱い

被相続人の死亡によって取得した生命保険金や損害保険金で、その保険料の全部又は一部を被相続人が負担していたものは、相続税の課税対象となります。 この死亡保険金の受取人が相続人(相続を放棄した人や相続権を ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

交通事故死の損害賠償金

2008/11/22    , ,

交通事故により死亡した場合、遺族が加害者から受け取る損害賠償金は相続税の対象とはなりません。 この損害賠償金は遺族の所得になりますが、所得税法上非課税規定がありますので、税金はかかりません。 損害賠償 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

相続税における配偶者の税額軽減

2008/11/22    

相続税における配偶者の税額軽減制度とは、被相続人の配偶者が遺産分割や遺贈により実際にもらった正味の遺産額が、下記の(1)と(2)の金額のどちらか多い金額までは配偶者に相続税はかからないという制度です。 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

相続税の申告と納税

2008/11/22    

相続税の申告と納税は、相続や遺贈によって取得した財産(被相続人の死亡前3年以内に被相続人から贈与により取得した財産を含みます。)及び相続時精算課税の適用を受けて贈与により取得した財産の額の合計額が基礎 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

相続税がかからない遺産(非課税財産)

国民感情や社会政策的見地から、相続税がかからない財産(非課税財産)が定められています。 非課税財産の主な例は、下記のとおりです。 ◎ お墓や仏壇、仏具 ◎ 一定の公益事業を行う人で、取得財産をその公益 ...

遺産相続手続・遺産整理・遺言執行

死因贈与契約の交わし方

死因贈与とは、贈与者が生前に「私が死んだら、この財産をあげますね」ともらう人との約束(=契約)をしておき、贈与者の死亡によってこの契約の効力が発生するものです。 同様のことは、遺言によってもすることが ...

© 2022 家族信託なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中! Powered by AFFINGER5