ニュース | 司法書士のニュースに関するニュース | 司法書士なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中!

宮田総合法務事務所
宮田総合法務事務所
HOME » ニュース

ニュース

1 / 1512345...10...最後 »

 

 

 

 

 

拙著『相続・認知症で困らない 家族信託まるわかり読本』が更に増刷が決定しました!

いよいよ第4版です。

最近では、弁護士さん・司法書士さん・税理士さん等の士業だけではなく、
弊所にお越しになるご相談者が拙著を手にされているケースも増えていて
本当にありがたい限りです。
兄弟で1冊ずつamazonで購入しました、という方もいました。

 

拙著は、出版してから早いものでもう2年経ちます。
そして、家族信託・民事信託について、
これまで相当数の書籍が出版されています。
それでも、まだ拙著を買って頂く方が多いというのは、
法律的なアプローチで難しく書かれた本がまだまだ多く、
家族信託の相当数の組成案件を踏まえ、
実務的なノウハウを元に分かりやすく書かれた本が
まだほとんどないというのが実状だからでしょう。

ぜひ、さらに多くの方に読んで頂きたいです。
特に、相続や成年後見制度に精通はしているが、
まだまだ家族信託についてはよくご存じでない方には
是非とも拙著を読んでみて頂きたいです。

つまり、弁護士・司法書士・行政書士・税理士等の士業はもちろん、
市区町村の高齢者福祉課・障害者福祉課、社会福祉協議会、民生委員、
社会福祉法人・NPO法人
など、一般の方々にきちんと『家族信託』という
選択肢を示す機会がある専門職の方々が、成年後見制度に代わる、
あるいは成年後見制度と遺言を補う画期的な財産管理・資産承継の仕組みが
あることを広くご案内できるようになってほしいです
・・・。

来たる4/23(月)の13:30~15:00、野村証券の本店営業部7Fホール(東京都中央区日本橋1-9-1)にて、家族信託セミナーの講師をします。

***********************
相続・認知症で困らない『家族信託』まるわかり入門
~資産凍結と争族を未然に防ぐには何からすべきか?~

***********************

上記のタイトルで、初めて家族信託に触れる初学者でも分かりやすく、またある程度勉強されている方にとっても実務的にすぐに役立つお話をしたいと思います。

具体的な事例や実務的な実行への流れ等を交えてお話をしますので、このセミナーを聞いて、我が家にも老親の終活や認知症対策・相続税対策・争族対策に『家族信託』が必要だと思った方が、「じゃぁ何から始めればいいのか?」という率直な疑問にも明快にお応えします!

 

お申込みやお問い合わせは、直接野村証券のホームページからお願い致します↓

https://seminar.nomura.co.jp/ap/seminars/search?buten_id%5b0%5d=99#search-section

 

 

 

家族信託コンサルタント募集のお知らせ

弊所では、『家族信託』の普及・ニーズ拡大に伴いまして、メール・電話の無料相談のお問合せが毎月60件前後ございます。

また、実際の面前での有料相談も、毎月20件前後頂戴しております。

そのため、毎月コンスタントに5~10件程度、家族信託を活用した財産管理・資産承継対策のご依頼を受任しております。

そうした『家族信託』・『成年後見』・『遺言』等のご相談に対応するために、この度、宮田総合法務事務所では、法務コンサルティングスタッフの募集に関して、専任の『家族信託コンサルタント』としての人財を募集いたします!

★求人募集情報の掲載ページは ⇒⇒⇒ こちら

 

 

弊所では、下記に関するご相談を沢山頂戴しております。

・老親の認知症による“資産凍結対策”をしたい
・老親が安心できる今後の財産管理や全面的な生活支援体制を作りたい
・老親の生涯にわたる介護費用捻出のため、自宅をいつでも売れるようにしておきたい
・老親の体調に左右されない資産の有効活用・相続税対策をしたい
・相続時に遺産争いを起こすことなく円満な資産承継を実現したい(“争族対策”)
・不動産の共有トラブルを回避する財産管理の仕組みを作りたい
・親なき後の障がい児の生活支援体制を作りたい

上記のようなご相談に対し、家族信託・遺言・成年後見・生前贈与・生前売買・法人化・・・等の
方策を駆使したご提案・実行をする『家族信託コンサルティング業務』を行っております。

この業務を担って頂ける方(“家族信託コンサルタント”)を大募集いたします!

★求人募集情報の掲載ページは ⇒⇒⇒ こちら

日本屈指の“家族信託コンサルタント”を志す方々の沢山の御応募をお待ちしております・・・。

去る2018年2月16日、一般社団法人家族信託普及協会主催で、金融機関向けの『家族信託イベント』を開催しました。

会場は、とってもおしゃれなイトーキ東京イノベーションセンター SYNQA

 

テーマは、『超高齢社会を迎えた地元の課題に対し、地域金融機関が果たすべき役割』。

マイナス金利時代に、この先全国の金融機関の淘汰・合従連衡が見込まれる中で、地元金融機関としてどのように地域に根差し、そして生き残るかを模索するヒントを見つけて頂けたらという想いも込め、全国の60を超える金融機関から100名の方々にお集まりいただき、大盛況の下開催することができました。

第一部の基調講演では、『地域金融に求められる姿 ~事業「永続」の視点から~』というタイトルで、日本銀行 某支店長にご講演を頂きました。

第二部の基調講演では、『地域金融の現状と課題』というタイトルで、金融庁の方にご講演頂きました。

その後、『家族信託組成支援に取り組んでの成果と課題』というテーマで、三井住友信託銀行さんと沖縄の琉球銀行さんに『家族信託』に関する取り組みについてかなり細かくお話を頂きました。

ご参加の金融機関にとっては、目指すべき先駆者のサービスは、大変参考になったと思います。

最後に『家族信託組成の現場から』というタイトルで、一般社団法人家族信託普及協会の代表理事として小生が登壇させて頂き、地域金融機関が家族信託に取り組む意義や家族信託の導入を検討される際の論点整理等、実務の現場からの声を踏まえてお話をさせて頂きました。

明けましておめでとうございます。
旧年中は、本当に多くの方に素敵なご縁を頂戴し、またご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

本年もリーガルサービスの質及び量の更なる“進化”を目指して、スタッフ共々精進して参りますので、倍旧のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

昨年はお陰様で、一年を通して、家族信託漬けの毎日でございました。

弊所の業務としては、認知症対策及び相続・事業承継対策のみならず、各種不動産登記や遺産整理・遺言執行業務、企業法務、成年後見業務など多岐にわたるのですが、小職個人としては、恐らく80%くらいが家族信託の設計コンサルティングに何らか関係する業務を占めていた様に感じております。

その中でも、小職が代表理事を務めさせて頂いております「一般社団法人家族信託普及協会」が主催・共催する各種研修や様々な専門職(不動産・税理士・行政書士・司法書士・生命保険など)に向けたセミナー・講演会の活動も数多くやらせて頂きました。

また、拙著の出版、テレビ出演、朝日新聞の連載監修、各種雑誌媒体への寄稿・取材対応など、まさに家族信託の普及にも精力的に関わらせて頂きました。

その甲斐もありましたし、小職が関係していない各種メディアに家族信託が取り上げられたことを受けての、弊所へのお問合せや相談件数も急増致しました。

昨年末は、仕事納めの12月28日まで老親の今後と相続についてのご相談がございましたし、本年の仕事始めの1月4日からご相談予約も頂いております。

 

よって、今年も家族信託漬けの一年となることでしょう。

 

日頃、司法書士宮田総合法務事務所のホームページをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

2018年1月1日に発生しました弊社ウェブサイト表示不具合およびメールサーバー不具合につきまして、1月4日10:30までに復旧作業が完了し、正常にアクセスいただける状況となっております。
お客様には多大なるご不便ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

2018年1月4日(木)10:30より通常どおりメールを送受信できる状態になっておりますので、2018年1月1日〜1月4日10:30までにお問合せいただいたお客様につきましては、
再度ご連絡頂きますようお願い申し上げます。

日頃、司法書士宮田総合法務事務所のホームページをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、本年の年末年始の営業日を下記の通りとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<記>
◆年末営業終了日時 2017年12月28日(木)
◆年始営業開始日時 2018年1月4日(木)
◆休業期間     2017年12月29日(金)から2018年1月3日(水)

2018年1月4日(木)より通常どおり営業いたしますので、
休業期間中のお問合せや無料法律相談等への対応につきましては、
2018年1月4日以降にさせて頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拙著『相続・認知症で困らない 家族信託まるわかり読本』(近代セールス社)に続く、家族信託に関する書籍の第2弾、『図解 2時間でわかる  はじめての家族信託』の発売がいよいよ目前になってきました!

 

まだ発売日は未定ですが、年明け早々の発売に向けて、鋭意準備中です。

先鋭的な試みとして、相続・事業承継対策専用のホームページ遺言・相続相談オフィスとの記事連動を遂行中です。

 

ホームページ共々お楽しみに!

 

既にご存知の方もいるかもしれませんが、先々週から朝日新聞の土曜日版(『be』)の
≪知っ得 なっ得≫というコーナーで「家族信託を知る」というタイトルの『家族信託』に関する全5回の連載がスタートしております!

 

弊所代表宮田が全面的な取材協力・監修で行っており、担当記者さんと
かなりのアツい議論を重ねて、苦心して作っております。

 

今週末の土曜日でには3回目が掲載されます。

 

そして、4回目以降はまだ作成中ですので、乞うご期待です!

 

平素は、弊所ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

この度、Webサイトのセキュリティ強化策の一環として、『常時SSL化』(httpsアドレス)に対応させて頂きました。

『常時SSL化』とは、ウェブサイトのすべてのページをhttps化(通信の暗号化)するセキュリティ手法のことで、お客様に安心してご利用いただけるホームページの実現を目指す上での必須の施策となります。

従来通りのアドレス(httpアドレス)でアクセス頂いても、リダイレクト(自動転送)によりhttpsになりますので、お客様にとりましては何らこれまでと変更はございません。

なお、SSLの特性上、古いフィーチャーフォンの一部機種、約10年以上前の古いパソコンやブラウザでは当Webサイトを正しく表示できない場合がございますので、対象のお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

今後も皆様へのサービス向上のため、弊所ホームページの改善やコンテンツの充実に努めてまいりますので、引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

来たる2017年11月17・18日に、弊所代表宮田も理事を務めます「一般社団法人 日本相続学会」が主催する「第5回研究大会」のご案内です。

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
第5回研究大会テーマ:「社会構造の変容と相続」
◆会 期:2017年11月17日(金)・18日(土)
◆会 場:中央大学駿河台記念館(東京都千代田区神田駿河台3丁目11−5)
◆基調講演:「世代間倫理から相続を考える」
講師:寺本 剛氏(中央大学理工学部 准教授)

 

ちなみに、17日(金)の13:30開始予定の大会シンポジウムでは、
『後見・信託・介護』~世代間倫理から学ぶ~≫
というテーマで、弊所代表宮田もシンポジストとして登壇させて頂きます。

 

★研究大会のチラシ兼参加申込書は⇒⇒⇒コチラ!

 

★研究大会の開催要項は⇒⇒⇒コチラ!

 

 

一般社団法人家族信託普及協会が主催する「家族信託専門士研修」のご案内です。

 

毎月の定期開催となっております「家族信託コーディネーター研修」は下記の日程になっております。

いずれの研修も、普及協会が提供する説明ツールやヒアリンシートの効果的な使い方、すぐに使える実践的な説明手法・心構えを習得して頂くことに加え、信託・成年後見・登記手続等の最先端の法律実務や家族信託をめぐる金融機関等の最新の対応状況などの情報提供をしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1.「家族信託専門士」研修
      東京会場(10月27日、11月22日) 募集中!
      東京会場(11月24日、12月20日)募集中!
      東京会場(12月21日、 1月29日) 募集中!

http://kazokushintaku.org/kensyu_specialist/

現在確定している専門士研修は、東京会場のみとなっております。
本年の専門士研修は、ご要望をいただいておりました、広島、大阪、熊本、札幌で開催することができました。
もし、「自分の地域でも開催して欲しい」というご希望がございましたら弊所までご連絡ください。
東北・北陸・中部・四国・・・、需要があればどこへでも行きます!

 

「家族信託専門士研修」は、信託契約書を作成する技法を学んでいただく国内唯一の研修です!

商事信託の契約書をベースに作られる専門職、書籍等に掲載されているひな形契約書をそっくりそのまま流用する専門職、そんな専門職が世の中に多いのも事実です。

そんな専門職に報酬を払ったお客様家族が将来困らないように、適切な家族信託の法律実務・モラルを持ち合わせた専門職を世に沢山輩出したいと考えております。

法律を学ばれた弁護士・司法書士・行政書士等の士業の方であっても、家族信託の契約書は見よう見真似でできるものではありません。
かといって、家族信託の契約書作成実務を学ぶ機会は少ないです。

お客様の要望をヒアリングすることは勿論、法制、税制を勘案するとともに、受託者の実務も踏まえた「設計図」をまず作成することが重要です。
設計図をしっかり作成できて初めて本格的な契約書ができ上がるのです。

 

本研修では、
   ・信託契約書の「設計図」である「信託設計フォームの作成技法」
   ・設計フォームを契約書の文言に落としていく実務技法
を2日間にわたって学んでいただきます。

 

なお、本研修は原則として、契約書作成を担う「弁護士会」「司法書士会」「行政書士会」に所属される方々(またはこれに準ずる方々)が対象ですが、「士業ではないけれど、契約書作成の実務も知っておきたい」という方のご参加も大歓迎です!

すでにある程度家族信託の基礎は学んでいらっしゃる方を中心に行いますので、ご参加ご希望の方は協会のeラーニング等で予め学習の上ご参加ください。

 

■詳細内容とお申込みはこちら
http://kazokushintaku.org/kensyu_specialist/

 

定員になり次第締め切りをさせていただいております。
上記URLからお申込みをいただきましても、タッチの差でご参加いただけない場合がありますことを予めご了承ください。

 

 

当職が監事として関わっている「NPO法人むさしの成年後見サポートセンターこだまネット」が主催する
≪親なき後講座≫のご案内です。

10月から来年2月まで月1回の開催(毎回午前10:00~12:00)で、全5回。

①10/17(火)
②11/17(火)
③12/12(火)
④1/16(火)
⑤2/16(火)

 

知的障害をもつ子どもが、親なき後も自分らしく幸せに暮らすために今できること。
その一つが、遺される子どものために、将来子どもたちを支えてくれる方々がサポートしやすいように
“想い”をきちんと遺すことです。

「NPO法人むさしの成年後見サポートセンターこだまネット」では、それを『バトンノート』という形で
遺すご提案をしております。

本講座では、実際にバトンノートに記入をする作業や専門家講師の聴講を通じて、親世代の老い支度も兼ねた
親なき後への備えをして頂きます。
もちろん、同じような悩みを抱えるお仲間を増やすことにもつながります。

 

★講座のパンフレット及び申込書はコチラ↓
こだまネット≪親なき後講座≫

 

 

子育てに役立つ、子供との絆を深めるプログラムのご案内です。

直接、弊所は開催に携わってはおりませんが、主催者側の方との御縁がありましたので、ご案内させて頂きます。

 

◆日時:平成29年10月2日(月) 10:00~12:00

◆会場:吉祥寺西コミュニティセンター
(東京都武蔵野市吉祥寺本町3丁目20番17号;0422-55-3297)

◆対象者:子育てママ・パパ、子供と関わっている教育・福祉・医療・心理等の現場の方々

◆お申込み: FAX 0422-55-2041
※ 急きょ当日の参加も可能です。

◆ご案内チラシはコチラ!
こどもプログラム

 

一般社団法人家族信託普及協会が提供する『家族信託コーディネーター®研修』は、本来、高齢者・障害者の財産管理や資産承継の不安や悩みに対して、家族信託を含めた様々な選択肢を比較検討して、お客様家族と共に円満円滑な老後と資産承継を実現するためのコンサルティングスキルを
学ぶ、ワークショップを中心とした2日間みっちりの研修内容になっております。

具体的には、下記のような内容になっております。

・お客様に対して家族信託の仕組みを分かりやすく説明するアウトプットの練習
・お客様から上手にヒアリングを行う技術の訓練
・お客様に適切な専門家をコーディネートする実務的処理能力の向上
・お客様に対し、家族信託・成年後見制度等の各種選択肢を比較検討し、ベター・ベストな選択肢をご提案するツールを含めたプレゼン技術の体得

ただし、コーチング技法や「ジョハリの窓」手法等の様々なビジネス手法・コミュニケーションスキルを取り入れた研修になりますので、社内の新人研修やベテラン営業マン向け研修としても充分にお役に立てる内容になっております。

家族信託の組成のためのスキルにとどまらず、生命保険、マンション販売、ハウスメーカー、車のディーラー、士業など、お客様と接するあらゆる業種の方々にとって、本来必須の顧客ニーズの捉えるヒアリング技術、潜在的な顧客ニーズを顕在化してもらう相談技法を学んで頂きます。

従いまして、この研修の受講対象者は、ハウスメーカーの営業、不動産仲介業、不動産管理会社、マンション販売会社、生命保険のライフプランナー、保険代理店、フィナンシャルプランナー、金融機関の営業、介護事業者、葬儀社、税理士・司法書士・行政書士・弁護士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・建築士等の士業・・・などなどです。

 

この秋は、ご要望を頂いておりました札幌、大阪での開催が実現しました!

東京会場と合わせ、ご都合が良い日程で、是非ともご参加をご検討くださいませ。

札幌会場(10月5・6日の2日間)募集中!
東京会場(10月11・12日の2日間)募集中!
大阪会場(10月19・20日の2日間) 募集中!

 

研修の品質担保の関係から、毎回最大12名とさせていただいております。
また2日間の研修に必ずご参加いただける方限定とさせていただいております。

 

★ コーディネーター研修の詳細及びお申込みはこちら ↓
http://kazokushintaku.org/kensyu_coordinator/

 

※定員になり次第締め切りをさせていただいております。
上記URLからお申込みをいただきましても、タッチの差でご参加いただけない場合がありますことを予めご了承くださいませ。

 

 

(一社)家族信託普及協会が提供しております『家族信託専門士研修』は、日本で唯一信託契約書の作成実務・技法を学ぶ研修です。

家族信託の仕組みや活用事例をお話できる講師(弁護士、司法書士、税理士、大学教授など)は増えましたが、実際の家族信託の組成業務として契約書作成実務の経験を多数積んでいる専門職がまだ全国に一握りしかいないのが実状です。

また、家族信託の契約書は、商事信託の契約書をアレンジした物とも違いますので、信託銀行や信託会社、あるいはその顧問弁護士として、条文数が50条を超えるような商事信託の契約書に関わった経験を持っていても、必ずしも家族信託の契約書に精通しているとは言えません。

 

そのような理由から、家族信託の契約実務研修を提供できるところは、まだ他にないのです。

定員12名の少数精鋭で、2日間朝から晩までみっちり、座学ではなくワークショップを中心に、法律職としての信託契約書の作成実務を学んで頂きます。

 

なお、東京における『家族信託専門士研修』の今後の開催予定は下記のとおりです。

 ①東京会場(9月22日、10月26日の2日間)空席僅か!
 ②東京会場(10月27日、11月22日の2日間)募集中!
 ③東京会場(11月24日、12月20日の2日間)募集開始! 

 

一方、地方における2日間の短期集中の『専門士特別研修』は、今年はこれまで、広島、大阪、熊本、札幌の合計4箇所で開催いたしました。

年内はあと1回開催できるようにスケジュールを確保しておりますので、「自分の地域でも開催して欲しい」というご要望がございましたら、お気軽に弊所又は家族信託普及協会事務局までご連絡くださいませ。

参加人数が10名前後確保頂けるようでしたら、沖縄でも、北陸でも、東北でも・・・、開催エリアは、原則問いません!
個人的には、仙台や金沢、なかなか行く機会を持てない和歌山なんていうのも魅力的ですね(笑)。

 

★家族信託専門士研修の詳細・内容とお申込みはこちら ↓
http://kazokushintaku.org/kensyu_specialist/

 

なお、僭越ながら、研修の講師は、弊所代表の宮田浩志と司法書士法人ソレイユ代表の河合康弘先生となっております。

 

 

高齢者・障害者の財産管理・資産承継対策のご相談業務・家族信託の設計コンサルティング業務につき、各専門士業の先生方や宅建業者様などとの業務提携契約(協力パートナー募集)のご案内ページを拡充致しました!

 

★税理士・公認会計士・弁護士・司法書士・行政書士等の法律専門職の方々との業務提携(共同受任)のご案内ページ ↓

///teikei-shigyo.html

 

★不動産仲介業者・不動産管理会社・ハウスメーカー・建設業者・建築設計事務所等の方々との業務提携(共同受任)のご案内ページ ↓

///teikei-gyosya.html

 

 

家族信託に関する記事を追加・加筆致しましたので、是非ともご覧下さいませ!

 

///topics/17935.html

///topics/17822.html

///faq/17939.html

この度、一般社団法人家族信託普及協会が主催します『家族信託専門士®』の特別研修を札幌で開催いたします。

 

この専門士研修は、≪高齢者・障害者の財産管理≫≪相続・事業承継対策≫≪不動産の共有トラブル回避≫等のお悩み・ご相談に対し、家族信託を活用した仕組みのご提案をし、その仕組みがお客様にとってベター・ベストな選択肢となれば、実際の家族信託を組成できるように信託契約書の作成を手掛ける法律専門職を育成するプログラムです。

 

これまで東京及び地方で実施してきました20回以上の専門士研修ですが、受講された多くの方が下記のような感想をおっしゃいます。

『家族信託の契約書作成について、安易にできると考えていたが、その考えを打ち砕かれた!』
『家族信託の奥の深さを痛感した』
『家族信託の設計をするにあたり、専門家側の中途半端な知識や覚悟ではお客様に迷惑がかかるし、自分にとっても大きなリスクがある怖い業務だと理解した』
『難しいけれど、取り組みがいのある素晴らしい業務だと実感した』
『家族信託についてきちんと学ぶことの必要性を感じ、地元の仲間にもそれを伝えたい!』

 

家族信託専門士研修のゴールの一つが、≪家族信託の世界の奥深さ・怖さ≫を知ってもらうことであり、この認識・気付きは、法律専門職が家族信託に関わる際に最も重要なことの一つであると考えます。
だからこそ、片手間では対応できない業務ですし、安価な報酬で受任すべきではないということになります。

 

もう一つのゴールは、≪お客様の本当のニーズとは何なのかを理解する≫という専門職として相談を受ける際の原点を見つめなおすということです。

『お客様が叶えたいことは何なのか?』
『理想の老後、理想の相続・資産承継は何なのか?』

専門職としてお客様のニーズたるゴールを正確に把握することが、スタート地点です。
そして、お客様が描く叶えたい未来の実現のために知恵を絞り、様々な手段を講じて、可能な限りニーズに応えることを目指すという、ある意味専門職にとって当たり前のこと、でも専門職がつい疎かにしがちなことを、これをきちんとした工程を経てゴールに繋げるというのをワークショップでこなして頂いております。
その中で、『家族信託』はあくまで一つの“手段”にすぎないという理解も必要なのです。

家族信託の組成件数の増加が一般社団法人家族信託普及協会の目標ではありません。
家族信託は、『あくまでお客様の“想い”を叶えるための有用な選択肢の一つ』であることはとても重要な理解です。

 

以上、長々と申し上げましたが、我々家族信託普及協会のメンバー(専門士・コーディネーター)のアツイ“想い”を共有して下さる弁護士・司法書士・行政書士の法律専門職に方々に、是非専門士研修を受講いただきたいです。

 

★専門士研修@札幌の概要★

◆開催日時:
201791日(金)10:0020:00 (終了予定、延長もあります)
201792日(土)9:0018:00 (終了予定)

※両日とものご参加が必要となります

 

◆会場:札幌コンファレンスホール(大通駅)
札幌市中央区南2条西2丁目TOGASHIビル6階

 

◆参加費用:金20万円(税別)
※参加費用には当日の昼食が含まれます。
※遠方よりのご参加の場合、宿泊のご手配は各自でお願いいたします。
※協会の代表理事を務めます宮田を通してのお申込みですと、20%の割引価格でのお申込みが可能となりますので、是非とも弊所までご連絡下さいませ!

 

◆専門士研修の詳細のご案内ページ↓

http://kazokushintaku.org/kensyu_specialist_chiho/

 

※ 地方開催の場合でも、地元の方だけではなく、実は遠方から飛行機・新幹線等でお越しの方も多くいらっしゃいます。
例えば、今回ですと、札幌や北海道エリアの方だけではなく、東北や東京、関西、九州の方も是非ともお越し下さいませ!
 

 

弊所代表 宮田が監事として御縁を頂いております「NPO法人 むさしの成年後見サポートセンター こだまネット」主催の講演会が開催されます。

タイトルは、『障害者の権利を守る 親なき後の課題』
副題は、『成年後見制度等の今後のゆくえ』として、「あい権利擁護支援ネット」の池田惠利子氏をお招きし、貴重なお話を伺います。

 

◆ 開催日時:平成29年9月1日(金) 10:00~12:00

◆ 会  場:武蔵野市役所 西棟8階 811会議室

◆参加費:無料 (お申込み不要)

◆対象者:どなたでもご参加いただけます。
特に障害者の支援活動にご興味・関心のある方

◆後援:武蔵野市、(公財)武蔵野市福祉公社、(社福)武蔵野市民社会福祉協議会、(社福)武蔵野、(社福)武蔵野千川福祉会

◆協賛:武蔵野市心身障害児・者を持つ親の会 山彦の会

◆講演会のパンフレットはこちら!

 

家族・親族の中に障害者がいらっしゃる方、障害者の支援活動をしている方、またご興味がある方などのご来場をお待ちしております!

 

1 / 1512345...10...最後 »
個人信託家族信託研究所
遺言相続相談オフィス
相続葬儀ねっと
日本の社長
家族信託普及協会
家族信託おすすめ書籍
ノンストップ!出演
家族信託おすすめ書籍2
1500以上の法律記事から情報を検索!
  • ↓ キーワードを入力
  • ↓ よくある質問からさがす
  • ↓ 法律相談topicsからさがす
無料メール法律相談24時間受付!
  • あなたのお気に入りの記事
    お気に入りはまだありません
  • NEWS
    司法書士のつぶやき

    業務提携
    業務提携

    セミナー・講演依頼 → セミナー・講演予定はこちら
    家族信託
    司法書士おすすめ記事
  • melmagaimg1
    melmagaimg2

  • 法律のプロに相談できる 対面法律相談

    対面法律相談
  • 人気の記事一覧
    企業法務
    総会収集・運営支援
    求人・採用・転職