司法書士と弁護士のどちらに相談すればよいのですか? 宮田総合法務事務所 | 司法書士なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中!

宮田総合法務事務所
宮田総合法務事務所
HOME » よくある質問 » 宮田総合法務事務所 » 司法書士と弁護士のどちらに相談すればよいのですか?

司法書士と弁護士のどちらに相談すればよいのですか?

Loading

一般的に司法書士は、身近な町の法律家として紛争を未然に防ぐために何ができるかという「予防法務」に力を入れております。
したがって、すでに紛争が発生していたり、又は裁判上で争うことが明白な場合、かなり複雑な権利関係のある場合等には、最初から弁護士にご相談された方が効率的かもしれません。
もっとも、その紛争・訴訟で争われる財産的価値(訴額)が140万円以下であれば、司法書士も弁護士と同様に代理人として法廷に立って訴訟活動ができますので、その場合には司法書士にご相談いただいて全く問題ございません。
紛争が表面化していない段階では、安易に弁護士を代理人に立てるのはお勧めしておりません。
まずは、話し合いで合意が形成出来ないかを試みる意味で司法書士に相談する価値はあると思います。
なお、ご相談内容を充分に検討した結果、必要であれば各分野に精通した弁護士をご紹介いたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。

「宮田総合法務事務所」についてもっと知りたい方はこちら!
宮田総合法務事務所のメインページへ

宮田総合法務事務所に関する法律相談

無料法律相談で是非ご相談下さい。
営業時間 : 平日8:30から19:00まで (ご予約により、時間外のご相談も可能です)
※土日祝日は、事前予約にてご相談を承っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

無料メール相談
弊所での法律相談

について司法書士・宮田浩志からのメッセージ

宮田総合法務事務所では「安心と笑顔の提供」をモットーにクイックレスポンスで対応させて頂いております。

無料法律相談を承っておりますのでお気軽にご相談下さい。


個人信託家族信託研究所
遺言相続相談オフィス
相続葬儀ねっと
日本の社長
家族信託普及協会
家族信託おすすめ書籍
ノンストップ!出演
家族信託おすすめ書籍2
1500以上の法律記事から情報を検索!
  • ↓ キーワードを入力
  • ↓ よくある質問からさがす
  • ↓ 法律相談topicsからさがす
無料メール法律相談24時間受付!
  • あなたのお気に入りの記事
    お気に入りはまだありません
  • NEWS
    司法書士のつぶやき

    セミナー・講演依頼 → セミナー・講演予定はこちら
    民事信託・家族信託
    業務提携
    業務提携
    企業法務
    総会収集・運営支援
  • melmagaimg1
    melmagaimg2
  • 司法書士おすすめ記事
  • 法律のプロに相談できる 対面法律相談

    対面法律相談
  • 求人・採用・転職
  • 人気の記事一覧