債務整理・自己破産

自己破産の必要書類

8月 1, 2007

[ 自己破産に必要な書類 ]
・破産、免責申立書 ・陳述書 ・財産目録 ・家計簿 ・債権者名簿・戸籍謄本 ・本籍の記載のある住民票 ・預貯金通帳等のコピー
[ 場合によって必要となる書類 ]
《 給与所得がある方 》
・源泉徴収票  ・給与明細書  ・市民税  ・県民税課税証明書
《 生活保護を受けていない方 》
・非課税証明書
《 生活保護、年金、扶助を受けている方 》
・受給証明書
《 自営業 》
・確定申告書(写)のコピー
《 会社経営者 》
・税金申告書 ・決算報告書
《 退職金の支給見込者 》
・退職金支払見込額証明書
《 自動車、バイクを持っている方 》
・車検証、登録事項証明書 ・査定書のコピー
《 生命保険に加入している方 》
・保険証券
《 不動産を所有している方 》
・不動産登記簿謄本または不動産全部事項証明書  ・固定資産額評価証明書
《 現在賃貸暮らしの方 》
・現在の住居の賃貸借契約書のコピー

  • この記事を書いた人

宮田浩志(司法書士)

宮田総合法務事務所 代表司法書士

後見人等に多数就任中の経験を活かし、家族信託・遺言・後見等の仕組みを活用した「老後対策」「争族対策」「親なき後問題」について全国からの相談が後を絶たない。

詳しいプロフィールはこちら

-債務整理・自己破産
-,

© 2023 家族信託なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中! Powered by AFFINGER5