その他雑感 司法書士のつぶやき

家族で早起き

5月 23, 2011

ミヤタはもう何年も前から朝早く起きている。
そう、何を隠そう『朝型』。
そんな訳で、夜も9時を回ると瞼が自然と下りてきて
一日の終わりを告げようとしてくる。
だから基本、夜は苦手。
例外として、お酒を楽しく、ハイテンションで飲んでいるときは別だけど。
そんなときでも、ミヤタの瞳は『眠そう』とよく言われる。
一方の家内は、もともと夜型。
朝は起きるのが苦手。
超朝型で、日の出前から出勤するミヤタと、
長い夜を楽しみたい家内。
夜眠くて機嫌が悪いミヤタと朝寝起きが悪い家内。
そんな我が家に一大事が起きた!
夜型だった家内と寝坊助の娘が、朝型に改心したのだ。
家内は5?6時に起床し、洗濯やら幼稚園の準備やらをする。
娘も目標6時(たまに起きられなかったりするが)で頑張っている。
そんな娘のために目ざまし時計を買い、6時にセットして寝る。
でも、家内曰く、最近は娘も知恵が付いて、ぱっと起きて
目覚ましのアラームを消して、何事も無かったかのように
二度寝することもあるようだ・・・。
そんな我が家は、ご想像通り、夜が早くなった・・・。
ミヤタは仕事等で遅いことも多いのだが、早く帰れた時でも、
最近『ZERO』とか『すぽると』とか夜のニュース番組を見ていない・・・。
だからと言って、『朝ズバ』とか『めざましテレビ』も見てないけれど。

  • この記事を書いた人

宮田浩志(司法書士)

宮田総合法務事務所 代表司法書士

後見人等に多数就任中の経験を活かし、家族信託・遺言・後見等の仕組みを活用した「老後対策」「争族対策」「親なき後問題」について全国からの相談が後を絶たない。

詳しいプロフィールはこちら

-その他雑感, 司法書士のつぶやき

© 2024 家族信託なら宮田総合法務事務所【吉祥寺】無料法律相談を実施中! Powered by AFFINGER5