不動産取得税について 宮田総合法務事務所 | 司法書士なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中!

宮田総合法務事務所
宮田総合法務事務所
HOME » 相談トピックス » 不動産登記 » 不動産取得税について

不動産取得税について

Loading

後見人による預貯金の財産管理で注意すべきこと【法定後見】 家屋の建築(新築・増築・改築を含む)、土地や家屋の購入、贈与、交換などで不動産を取得したとき、取得した者に対し課税される税金(地方税)です。
但し以下の場合などは非課税。
・相続による取得
・土地区画整理事業等での換地の取得
・譲渡担保財産の所有権が設定後2年以内に債権の消滅により
設定者に戻った場合の設定者の取得。

1)申告
不動産を取得したときは、取得した日から30日以内に「不動産取得税申告書」を、取得の事実を証明する書類や平面図を添付して、土地・家屋の所在地の都道府県税事務所へ提出することになっています。
しかし実際は、所有権移転登記完了後5・6ヶ月位(登記申請の時期・管轄により異なる)して都道府県税事務所から「課税予定額の事前お知らせ」が届くので、予め自分から申告の手配をする必要は特にありません。
未登記物件や中間省略登記の場合も申告は必要です。

2)納税の時期と方法
都道府県税事務所から送られてくる「納税通知書」(課税予定額の事前お知らせの後に別途送付される)で、通知書に記載してある納期限までに、都道府県税事務所の窓口のほか、銀行などの金融機関・郵便局などで納める。

3)税率・税額
取得した不動産の価格(課税標準額)(注1)×税率(注2)=税額

(注1)
不動産の価格とは、不動産の実際の購入価格や建築工事費ではありません。
固定資産評価基準によって評価し決定された価格(評価額)で、
原則として固定資産課税台帳に登録されている価格をいいます。
(新・増築家屋等は除きます。)

ただし、平成21年3月31日までに宅地を取得した場合は、
取得した不動産の価格×1/2を課税標準額とします。
(地方税法附則11条の5)

(注2)
・平成15年3月31日以前に不動産を取得した場合、税率は4%です。
ただし、住宅を取得した場合は3%となります。
・平成15年4月1日から平成18年3月31日までに不動産を取得した場合、
税率は3%です。
・平成18年4月1日から平成21年3月31日までに住宅又は土地を取得した場合、
税率は3%です。
・平成18年4月1日から平成20年3月31日までに
住宅以外の家屋(店舗・事務所等)を取得した場合、税率は3.5%です。

 

※軽減措置には、不動産の種類(新・中古住宅、住宅用土地)により様々な適用条件がありますので、詳細は都道府県税事務所・税理士などにご相談下さい。
○例えば、土地と建物を一緒に贈与した場合には、土地について4分の1の減額を受けられる可能性があるので、土地のみよりも土地・建物双方を贈与した方が良いケースがあります。

 

★ご希望であれば提携の税理士・会計士を無料でご紹介しますので、お気軽にご相談下さい。

「不動産登記」についてもっと知りたい方はこちら!
不動産登記のメインページへ

不動産登記に関する法律相談

無料法律相談で是非ご相談下さい。
営業時間 : 平日8:30から19:00まで (ご予約により、時間外のご相談も可能です)
※土日祝日は、事前予約にてご相談を承っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

無料メール相談
弊所での法律相談

法律相談トピックス  最新の記事一覧

  1. 請求権仮登記の消滅時効
  2. 不動産登記 予約完結権の消滅時効
  3. 所有権に基づく物件的請求権の消滅時効
  4. 土地建物を売却した際の税金 ≪譲渡所得税≫
  5. 固定資産税・都市計画税の精算
  6. 遺言による相続登記の必要書類
  7. 休眠担保権とは ~抹消し忘れたままの抵当権~
  8. 権利能力なき社団と登記
  9. 不在籍証明書・不在住証明書とは
  10. 登記識別情報通知とは
  11. 海外居住のため印鑑証明書を添付できない場合の登記手続き
  12. 不動産登記 処分清算型遺贈の登記手続き
  13. 登記簿上の住所・氏名の変更登記手続き
  14. 不動産取得税について
  15. 建替えに伴う一連の登記手続
  16. 未登記建物の登記手続き
  17. 根抵当権設定仮登記の必要書類
  18. 根抵当権設定登記の必要書類
  19. 不動産の現物出資手続きの必要書類
  20. 不動産の交換登記手続きの必要書類
  21. 居住用不動産の配偶者への生前贈与(贈与税の配偶者控除)
  22. 不動産の生前贈与による所有権移転登記手続きの必要書類
  23. 不動産売買による所有権移転登記手続きの必要書類
  24. 不動産の相続による所有権移転登記手続きの必要書類
→ 過去の法律相談トピックス一覧はこちら

について司法書士・宮田浩志からのメッセージ

所有権移転や抵当権抹消等不動産に関することなら、不動産の専門家・司法書士の宮田にご相談下さい。相続・遺贈・贈与・売買のみならず、共有物分割や交換、代物弁済、死因贈与等あまり一般的でない登記手続きにもクイックレスポンスで対応させて頂きます。

無料法律相談を承っておりますのでお気軽にご相談下さい。


個人信託家族信託研究所
遺言相続相談オフィス
相続葬儀ねっと
日本の社長
家族信託普及協会
家族信託おすすめ書籍
ノンストップ!出演
家族信託おすすめ書籍2
1500以上の法律記事から情報を検索!
  • ↓ キーワードを入力
  • ↓ よくある質問からさがす
  • ↓ 法律相談topicsからさがす
無料メール法律相談24時間受付!
  • あなたのお気に入りの記事
    お気に入りはまだありません
  • NEWS
    司法書士のつぶやき

    セミナー・講演依頼 → セミナー・講演予定はこちら
    民事信託・家族信託
    業務提携
    業務提携
    企業法務
    総会収集・運営支援
  • melmagaimg1
    melmagaimg2
  • 司法書士おすすめ記事
  • 法律のプロに相談できる 対面法律相談

    対面法律相談
  • 求人・採用・転職
  • 人気の記事一覧