その他雑感 仕事関係 司法書士のつぶやき

家族信託がNHKで取り上げられました

6月 29, 2021

昨夜のNHKの報道番組『ニュースウォッチ9』で「家族信託」が取り上げられていました。
認知症高齢者が保有する不動産の管理や処分などをスムーズに行うための手段として、また成年後見制度に代わる財産管理の手法として、「家族信託」が紹介されていました。
これを機に、またさらに「家族信託」の認知度が高まり、“資産凍結”で困るご家族が少しでも減ればいいなぁと思います。
 
そう考えますと・・・。
拙著2時間でわかる  はじめての家族信託を出版して、もうすぐ早3年。
 
そんな年月を経ても、Amazonの「遺言・相続・贈与」ジャンルの売れ筋ランキングで、順位変動こそあれ、いまだに10位以内にランキングされることも多いです。
非常にありがたく、嬉しいお話です。
 
 
拙著が購読される背景には、NHKのニュース番組で特集されたとおり、高齢者が増え続ける今日の超高齢社会・日本において、預金凍結リスクや空き家問題、負動産・腐動産リスクなどの社会問題に対する有効な手段として「家族信託」のニーズが高まる一方であるということが言えます。
 
今も、拙著をご購入したご家族からのご相談も少なくありません。
拙著が、今後とも多くの方のお役に立てることを切に祈ります・・・。
 
  • この記事を書いた人

宮田浩志(司法書士)

宮田総合法務事務所 代表司法書士

後見人等に多数就任中の経験を活かし、家族信託・遺言・後見等の仕組みを活用した「老後対策」「争族対策」「親なき後問題」について全国からの相談が後を絶たない。

詳しいプロフィールはこちら

-その他雑感, 仕事関係, 司法書士のつぶやき
-, , , , ,

© 2022 家族信託なら東京・吉祥寺の宮田総合法務事務所 無料法律相談を実施中! Powered by AFFINGER5