その他雑感

不況がなんだっ

皆様、新年明けましておめでとうございます!
旧年中は皆様に大変お世話になり、またこのブログも暖かくお読みいただきまして、誠にありがとうございました。
本年も倍旧のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
さぁて、いよいよ、今年の業務もはじまります。
またあっという間の激動の一年の始まりです。
不況は、司法書士業界にも無縁ではありません。
不動産取引や不動産融資の件数が減れば、司法書士の登記受託件数が減少します。
会社設立や増資等の企業活動に伴う商業登記のご依頼も減るかもしれません。
その反面、債務整理や自己破産のご相談、債権回収のご依頼は増えるかもしれません。
結局、去年より仕事量が増えるか減るかは分かりません。
もしかしたら、図らずもゆっくり自分を振り返る時間がとれるくらい、ゆとりができちゃうかもしれません・・・。
仕事量が増えるにしろ減るにしろ、御縁を頂いた方々には、恩返しのつもりで笑顔になっていただきたい。
ご依頼頂けること、そのことに感謝をして仕事をし、結果として依頼人が笑顔になっていただけるように努力したい。
皆様にとって、また皆様の愛する方々にとっても、健康で明るい素敵な一年でありますように・・・。
そして、今年の年末に、皆様と一緒に、笑って2009年を振り返ることができますように・・・。

  • この記事を書いた人

宮田浩志(司法書士)

宮田総合法務事務所 代表司法書士

後見人等に多数就任中の経験を活かし、家族信託・遺言・後見等の仕組みを活用した「老後対策」「争族対策」「親なき後問題」について全国からの相談が後を絶たない。

詳しいプロフィールはこちら

-その他雑感

© 2024 家族信託なら宮田総合法務事務所【吉祥寺】無料法律相談を実施中! Powered by AFFINGER5